依存症とは、特定の物質や行動に対する欲求がコントロールできなくなり、日々の生活や健康、仕事や人間関係に影響を及ぼしている状態をいいます。依存症には、アルコールや薬物、ギャンブル等があります。
今回のイベントでは、女子プロレス界で悪役レスラーとしてカリスマ的人気を博したダンプ松本さんをお招きし、現役時代にパチンコにはまった体験談を通じて、ギャンブル等依存症とはどのようなものなのかを一緒に考えます。
また、ダンプ松本さんの父親がアルコール・ギャンブル等依存症だったということで、家族の立場からの体験談もお話いただきます。

依存症のおはなし

《講演》県立こころの医療センター 院長 森田佳寛氏(精神科医)

依存症自助グループメンバーによる活動紹介

トークイベント

ダンプ松本  ✕ マエオカテツヤ

《コメンテーター》 森田佳寛氏

《ダンプ松本氏 プロフィール》
1960年生まれ。埼玉県熊谷市出身。1983年にプロレスラーとしてデビューし、1984年にブル中野さんらとともに「極悪同盟」を結成、女子プロレス旋風を巻き起こした。
1988年に引退し、2003年に復帰。現在も現役レスラーとして活躍している。
2024年には、ダンプ松本さんの半自伝的ドラマ「極悪女王」が、ゆりやんレトリィバァさん主演で配信される予定になっている。

《マエオカテツヤ氏 プロフィール》
1967年和歌山市生まれ。月刊マンガタイム誌にて漫画家デビュー。漫画家稼業の傍ら専門学校数校で講師を務め、サブカルチャー誌、アウトドア誌、情報誌等でエッセイ、コラムも執筆。『いかすプロレス天国』等プロレス関連の著作も複数。
2017年度 和歌山県知事表彰受賞。

イベント概要

イベント名
依存症啓発イベント 依存症への理解を深めよう
日時
令和6年2月11日(日・祝)13:30〜16:00
※手話通訳・要約筆記あります。
会場
和歌山県JAビル2F なごみ ホール(和歌山市美園町5-1-1)
応募方法
応募方法①

FAXで申し込み

下記よりファイルを印刷し必要事項をご記入いただき、FAXしてください 申込ファイル(PDF)
送信先

073-452-7380

応募方法②

WEBで申し込み

下記応募フォームに必要事項をご入力し、お申し込みください 応募フォーム
FAX・WEB応募締め切り
令和6年131日(水)必着
※申込多数の場合は先着になります。(結果ははがきでお知らせします)
※一回のご応募で4名までお申込できます。
2月1日(木)以降のご応募はこちら
応募方法③

電話で申し込み

和歌山県精神保健福祉センター

TEL

073-435-5194 ※9:00〜17:45(土日祝除く)

電話応募締め切り
令和6年29日(金)
※当日参加も可能。ただし予約優先のため、満席の際はお断りさせていただく場合がございます。
主催
和歌山県
お問い合わせ
和歌山県精神保健福祉センター
TEL:073-435-5194
●個人情報の取り扱いに関して
個人情報の取り扱いに関しましては、和歌山県個人情報保護条例その他個人情報に関する法令等を遵守し、個人情報の権利利益を侵害することのないよう、個人情報を適正に取り扱いさせていただき、当募集内容の告知・報告に関わるもの以外には一切使用いたしません。